Noelchannelで使用されているBGMをまとめてみた。

旧ブログからの転載記事です。
YouTubeのNoelchannelで使用されているBGMをまとめてみました
有料BGM…wikiwikiにまとめました。

◆凡例
…主に脱獄編等のマイクラもので使用
…主に夜廻等のマイクラ以外で使用
…主にFPS系で使用
…その他(ラジオ、単発ものなど)


初期 (脱獄編2章迄)

この2つについてはリスト中の一部が使用している曲となります。

現在 (脱獄編3章以降)
DOVA-SYNDROMEで公開。(クリックするとBGM公開ページへジャンプします。)


情報は随時更新します。その他BGMをお知りの方はコメントください。(特に脱獄編第4章はあまり特定できていないです…)
2017/10/11 初版公開
2017/12/01 2曲追加
2017/12/19 1曲追加
2017/12/25 1曲追加
2018/05/14 大幅追加
2019/05/29 EVandRailway Page (FC2) から転載

JR東海 関西線 詳細型放送について (2019/05 現在)

※超雑にまとめました。もし伝わらない内容あったらお気軽にTwitterリプやコメントへど~ぞ

旧関西/武豊線放送について

そもそも現在の放送のもとになった放送は2001年?に導入されたPRC連動の放送である。
男声は村山明さん、女性は長谷由子さん?で、津・亀山方から接近した列車は男声の村山さんが、名古屋方から接近した列車は女声の長谷さん?が放送していた。関西線の主な駅 (八田、春田、蟹江、永和、弥富、桑名、四日市、亀山) の他、武豊線の一部駅にも導入された。
この放送には

  • 接近放送 - 番線 種別 列車名 行先 両数 停車駅案内 (特急南紀は停車駅案内なし・貨物は簡易放送)
  • 停車中放送 - 番線 発車時刻 種別 列車名 行先 (詳細不明・ほぼ流れなかった?)

があった。 接近放送は、
「まもなく、1番線に、快速、みえ、3号、鳥羽、行きが、到着します。黄色い線の内側まで、お下がりください。この列車は、4両編成です。この列車は、鈴鹿、津、松阪、多気伊勢市、二見浦、の順に、停車します。」
と、静岡支社東海道型放送のように「この列車は、」を多用し、SUNTRAS型のように行先駅名と「行きが、」を分けているのが特徴だった。
折り返し列車の接近放送はすべて「当駅止まり」として案内、折り返し後の列車についての案内はなかった。
なお、F1臨など臨時停車に対応しており、停車駅案内で何事もなかったかのように「四日市鈴鹿鈴鹿サーキット稲生…」と放送され、特急F1鈴鹿GP号や臨時快速などは臨時列車として案内し、停車駅は案内しなかった。
停車中放送については四日市駅でF1臨放送収録の際にたまたま流れただけなので詳細は不明である。

なんちゃってNOA放送 (PRC連動) 導入について

そんなPRC連動放送は2016年11月10日-11日に (関西線は) 突然、東海道線名古屋地区に導入されたNOA型放送に置き換えられ姿を消した。
この放送がなかなかの曲者で、"NOA型"の放送だが、そもそも関西線 (と武豊線) はNOAを導入しておらず、2019年度に導入予定なのだ!

では、旧放送とは何が違うのか? 旧PRC放送からNOA放送に変更になった際に追加されたものは…

  • 声優が男声高塚正也さん、女性向山佳比子さんに変更
  • 停車中案内が本格的に鳴動
  • マナー啓発放送追加 (だが記事執筆時点では消滅している)
  • 遅延・運休放送に仮対応 「関西本線の、で、上下線の列車が、多少遅れて運転しています」と時間・理由説明がないタイプ

…この程度である。もちろん折り返し列車は「当駅止まり」で案内、声優は変わったが相変わらず津・亀山方から接近した列車を男声の高塚さんが、名古屋方から接近した列車を女声の向山さんが放送しており、停車中放送は名古屋方面が高塚さん、津・亀山方面が向山さんであった。
ちなみに亀山駅では関西線上りと紀勢線下りのみ停車中放送があり、関西線は高塚さん、紀勢線は向山さんであった。接近放送はJR東海の列車は当駅止まり、奈良方面からの列車は無音だった。
なお、四日市駅伊勢鉄道亀山駅紀勢線の停車中放送は停車駅案内 (この列車は、各駅に停車します) の放送がなかった。
ちなみに遅延放送に関しては2018年には詳細に案内ができるようになっていたが滅多に流れないため詳細な時期は不明である。

2019/05 なんちゃってNOA放送 (PRC連動) 機能追加・変更について

しばらくPRC放送に毛の生えた程度の放送が放置されていたが、NOA (運行管理システム) 導入準備なのか、機能追加・変更が2019年5月12日?に行われた。
変更点は、

  • 次発放送追加 (亀山は2019/05/21現在なし)
  • (四日市) 3番線の津方面停車中放送が向山さんから高塚さんに変更 (相変わらず停車駅案内なし)
  • (亀山) 紀勢線の津方面停車中放送が向山さんから高塚さんに変更 (相変わらず停車駅案内なし)
  • (亀山) 関西線の奈良方面から列車に男声の当駅止まり接近放送追加
  • (亀山) 関西線の奈良方面への列車に男声の停車中放送追加 (停車駅案内なし)

である。
大きな変更は次発放送追加ぐらい…ならよかったのだが…亀山駅の関西線の奈良方面列車に男性の停車中放送追加が問題作だった…

うん。多少のノイズ除去や音割れしない程度の増幅をしたことは認めよう。だが元音声を聞いてもかなり籠って聞こえ、ぎりぎり「か」がわかる感じで、とてもじゃないが加茂とは聞き取れない…
Twitter上では継ぎはぎとの意見が大多数…で自分もそう思うのだが、籠りすぎているので伊賀上野行きの放送 (終電) を聞いてみたいです!!誰かオナシャス(?)
ちなみに一部の駅の停車中放送の男声/女性が入れ替わったために、
男声の

  • 玉垣行きです。
  • 津行きです。
  • 多気行きです。
  • 伊勢市行きです。
  • 鳥羽行きです。
  • 三瀬谷行きです。
  • 新宮行きです。

が新たに聞けるようになり、
女声の

  • 玉垣行きです。
  • 津行きです。
  • 多気行きです。
  • 三瀬谷行きです。

は聞くことができなくなった。

今後 (NOA導入で) 追加されそうな放送

予定では2019年度中に導入完了します。
https://jr-central.co.jp/news/release/_pdf/000035616.pdf - ニュースリリース!PDF注意!

  • 貨物専用接近放送追加
  • 黄色い線→点字ブロック
  • 南紀の停車駅案内追加
  • 停車中放送の停車駅案内追加
  • 伊勢鉄道直通案内
  • 折り返し列車接近放送での折り返し後列車案内
  • 臨時停車案内
  • 次発放送での遅れ案内

【イオンタウン四日市泊】 もうすぐ開店SVH!! / 本棟鉄骨組立中!! / テナントも一部判明!!

※すべての画像はクリックで拡大します。 ※SVH=スーパービバホーム

f:id:EVandRailway:20180907213148j:plain
▲新SCと旧SCの比較 左がSVH、中央トの字が本棟

もうすぐ開店SVH!!

f:id:EVandRailway:20190405223843j:plain:w200f:id:EVandRailway:20190405224745j:plain:w200
SVH四日市泊店 外観
もう建物などは出来上がっており、搬入作業をしていました。

1階駐車場は、建物前は屋根付き、奥側・屋上駐車場は屋根なしという感じでしょうかね。

客用大型ELVが2基つく他、エスカレーターorオートスロープが設置されます。 三重の動く歩道・オートスロープは伊賀市のジョイシティを最後に消滅したはずなのでオートスロープだと嬉しいな…
(イオンモール桑名も廃止されています)

テナントについては後述

本棟鉄骨組立中!!

f:id:EVandRailway:20190405230231j:plain
骨組み!!
これに関しては特にいうこともなく

f:id:EVandRailway:20190405232058j:plain
看板
そういえば国1沿いに看板がつきました!!早とちりですね。

テナントも一部判明!!

確実orほぼ確実は赤字で、 重要、怪しいものをリストアップしてみました。 個人的に割とあり得ると思うものをアンダーラインにしています。50%当たればいいほうかな。 ※太字は旧SCのテナント、最近のイオンタウンのテナントを考慮しています。

【イオンタウン四日市泊】 解体完了 詳細続々判明

調べていたら色々な情報が上がっていたため、実地を見に行きつつテナントを考えてみた。
※すべての画像はクリックで拡大します。

どんな規模なのか

これが一番重要かもしれませんね。まずは画像で比較しましょう。

f:id:EVandRailway:20180907213148j:plain
f:id:EVandRailway:20180907214038j:plain:w125
元画像が旧SC、黄色枠内が新ショッピングセンターの建物、灰枠内は屋根付き駐車場。下の画像は旧SCの配置図。

まぁこの画像で規模は割と大きいことがお分かりいただけただろう。

今はどうなっているのか

f:id:EVandRailway:20180907212853j:plain:w150f:id:EVandRailway:20180907213033j:plain:w150
見ての通り大体更地ですが…

f:id:EVandRailway:20180907213239j:plain:w300
あれ!?

なんか建っていますね…

どうやらBMWの店舗を現在のイオンタウンの敷地に移動させ、BMW旧店舗側をイオンタウンが開発するようです!!

f:id:EVandRailway:20180907213854j:plain:w150f:id:EVandRailway:20180907214231j:plain:w300
こんな看板もたっていました。あれ?仮称がイオンタウン泊になってる!?

スーパービバホームはわかりませんが、本棟のほうは地上2階建て (3階が屋上パーキング?) になる模様です。 2階建てのエンクローズドモールになるんですかね? 楽しみです。

どんなテナントが入るか

重要ですね。怪しいものをリストアップしてみました。 個人的に割とあり得ると思うものを太字+アンダーラインにしています。50%当たればいいほうかな。

  • スーパービバ→ほぼ確定
  • BMW→確定
  • スーパーマーケット→旧店にあり
  • カルディ
  • 100円ショップ (D創産業?)→旧店にあり
  • 本屋 (M脇書店?)→ほぼ確定 (旧店にあり) f:id:EVandRailway:20180821230804j:plain:w200
  • ユニクロ
  • ファストファッション (H&M?)
  • 家電量販店→最近の大型イオンタウンにはある気がします
  • アスビー
  • ライトオン→旧店にあり。
  • ニトリデコホーム三重県初出店と銘打って出店する可能性あり。
  • イオンバイク→旧店にあり。
  • ペットショップ→旧店は「ペットのコジマ」があった。イオンペットの可能性あり。
  • ドラッグストア→旧店は「スギ薬局」があった。イオン系のウエルシア等になる可能性あり。
  • キーパーラボ→最近のイオンタウンあるある。
  • 温浴施設→本巣での実績。
  • ランドリーカーサ→最近のイオンタウンあるある。

※太字は旧SCのテナント、最近のイオンタウンのテナントを考慮しています。

イオンタウン四日市泊 ついに大店法届出!! テナントは?

題名の通り、届出がありました。見てみると意外なところが入るみたいで…

届出内容にはテナントの記述もあるのですがそこには…
LIXILビバ

以上 となっていました。

もう一度言います…

LIXILビバ

以上

…ゑ!?

イオンタウン四日市泊に入る大型テナントはLIXILビバ (スーパービバホーム) だけなのでしょうか?

結論

そんなわけありません。
1. 届出内容を見るとわかりますが、何もかも小規模すぎます。旧店と比べ、広さも駐車台数も2分の1程度です。

2.「大規模小売店舗の新設をする日」も注目です。イオンタウン四日市泊公式ウェブサイトでは「2019年秋開業を目指す」とありますが、ビバは2019年春ではないですか!!

3.f:id:EVandRailway:20180821230804j:plain それに写真を見てもらったらわかる通り宮脇書店も入るようです。

私の勝手な想像…先行開業でもするんじゃない?

ちなみに私が入りそうなテナントを予測しました

…こんなもんですね

また進展がありましたら記事書きます。

コメントもよろしく!!

はじめまして

はじめまして。エレ鉄と申します。 基本的にTwitterとかYouTubeとかで活動しております。 FC2ブログをしていましたが (記事はまだ残っていますが) 広告がうざかったのでこちらに移転させていただきました。

Twitterは「HEY エレ鉄!!」(@EVandRailway)の名でやっていますが「はてなブログ」ということで感嘆符を疑問符に変えました。前のFC2ブログ時代より投稿頻度を上げられたらと思います。皆様よろしくお願い致します。

(この記事はすべてのカテゴリに入っています)